« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月28日 (木)

腰浮かしダイエット

「腰浮かしダイエット」

『安心』4月号

マキノ出版

3月1日発売Ansin4

「骨盤おこし」の「腰浮かし(お尻浮かし)」です。
後傾ぎみの骨盤をおこしてみてはいかがでしょうか?

スタイルに変化って。

骨盤はどうなっていますか?

手術をする前にやるべきことがたくさんあるのではないでしょうか?

人気ブログランキングへ

2008年2月25日 (月)

「骨盤おこし」

痛みの治療から『骨盤おこし』体操、ダイエットから『骨盤おこし』ダイエット、身体操作から『骨盤おこし』をはじめられる方、きっかけはどうであれ自分の身体と向き合うことは大切なことだと思う。

先日のセミナーでは健康から『骨盤おこし』の提案をさせていただいた。

1.健康な姿勢を考える

・力感のある「良い姿勢」
・骨盤と内臓の関係
・骨盤と腰痛の関係
・女優さんの姿勢

2.骨盤をおこす(実演)

・股関節と骨盤
・坐骨の位置
・重心位置

3.独自の健康ワールドへ

私は簡単なレジュメ作成はしたものの原稿を用意しなかった。
受講者の皆さんと問答形式にしたため雑談が膨らみ、あっと!いう間に時間オーバー。
皆さんの話を聞いていると腰痛はもちろんのこと五十肩や頚椎ヘルニアなど身体の痛みや症状について、健康の為に行っているウォーキングなどの歩行方法に関心をもたれていたので『骨盤おこし』から順序だてて説明させていただいた。
私は楽しい時間を過ごすとともに原稿を用意しない問答形式に味をしめた。^^

『骨盤おこし』には「四股座り(腰割り)」「開脚(股割り)」「ボールあぐら」「お尻浮かし(腰浮かし)」などがある。

「骨盤をおこす」これが最大のポイントです!

人気ブログランキングへ

笑っていいとも!古武術

半身動作研究会の中島章夫さんから甲野善紀先生と介護福祉士の岡田慎一郎さんが2月24日の『笑っていいとも! 増刊号』(フジテレビ系 10時~11時45分)に出演するというお知らせをいただいた。
お知らせをいただいてもタイミングを逃していましたが、今回は見ることができてよかった。^^

感想は一言!おもしろかった。

人気ブログランキングへ

2008年2月21日 (木)

仕方がない

私は「仕方がない」という言葉に気をつけている。
「仕方がない」とはほかに、いい方法がない意味である。
「仕方がない」という前に他に方法がないのか探し続ける。

「歳」だから仕方がない・・。

だったら!「歳」以外の方法を探してみてはどうだろうか。

楽(らく)にしてもらえればいいわ・・。

楽(らく)は「辛い」、楽しいは「努力」をともなう。
「歳」だから「仕方がない」と逃げて「楽(らく)」になればいいと思っても、結局は「辛い」が待っている。

私は「辛い」よりも「楽しい」の方がいい。^^

その為の努力は惜しまない。

「仕方がない」と思っていると他に方法はいくらでもあることに気づかない。

諦める前に探してみてはどうだろうか?

難病でお困りの方がたの来院。
私の仕事は楽(らく)にすることではありません。
「仕方がない」と思っていることが、あれば他に方法を探してみてください。
一緒に治療に向かえない場合、治療をお断りすることもありますのでご了承ください。

私の仕事は「楽しい」と笑えるまでのお手伝いです。^^

よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

2008年2月20日 (水)

治療

昼に雑誌の取材依頼を受けた。
最近の流行はダイエットや骨盤なのか。
私の頭が昔のようなカチカチ頭だったら、軟派な企画だと断ったに違いない。
でも!近頃は何でもいいよ~~。^^
きかっけは何であれ身体に興味をもつことはいいことである。

しかし、何でもいいよといいながら治療には厳しい。^^;;;
厳しく言われて泣いてしまう人。
自分と向き合うよう言われ戸惑ってしまう人。
私は笑顔が見たいから気持ちで押す。
私の治療はサービス業ではない。
患者様でもお客様でもない。
~~さん。

私は人と向き合う。

治す気のない人。
変える気のない人。
には今の私ではアドバイスのしようがないので丁重にお断りする。

通院が目的の人には通院をする必要がない旨をお伝えする。
治したいから通院するというが、通院するだけでは治らない。
治る、変わるには強い気持ちが必用なのである。

以前、私が治療したことのある人と道でであった。
彼女は腰と膝を手術していた。
ままならない歩みに悲しくなった・・。
当時の私にはやさしさが足りなかった。
厳しさという・・。
手術をして満足そうな顔を見ると罪悪感に押しつぶされそう。
彼女は笑っている。
ごめんねっ・・。

だから!後悔のないよう言うべきことは言う。
厳しいといわれようが、変人だといわれようが互いの為だと思っている。
踏みだせないでいるのなら私が背中を押す。
治したい、変わりたいという気持ちがあれば、患っている期間の長さや年齢などは関係ない。

最近は仕事の依頼が重なって治療を休みがちだが、治したい、変わりたいという気持ちに応え続けれるよう一層の努力をいたします。

感じる

感覚は与えられるものではなく感じるものである。

股関節の手術を宣告されたダンサーが一生懸命脚を鍛えようとした。
私が何故?脚を鍛えるんですか??
と聞くと、
この脚が弱いから・・・。

杖をついて脚を引きずる姿を見て誰もが彼女を気の毒に思った。

私が彼女を見ても脚が弱いなんて思えない。
彼女は自分が動かしている身体のことを知らない。
与えられた感覚が自分の身体だと思っていた。

そして、彼女は言った。
治したい、変わりたいと。

私は応えた。

壁を乗り越えた彼女は杖を手放し原点に返った。
安定した立ち方から不安定な立ち方へ。
楽(らく)から楽しいへ。
均等からそれぞれの役割へ。

彼女ははじめて自分の感覚に気づいた。^^

人気ブログランキングへ

2008年2月18日 (月)

親の責任 自分の責任

赤ちゃんが退院した・・。

一週間前、鼻水と痰が詰まっておっぱいが飲めなくなった。
詰まって呼吸が浅くなり、みるみる衰弱した。
かかりつけの先生が(自宅管理は大変だから)と紹介状を書いてくださり病院でお世話になることにした。

最初の診察のときに投薬は最低限にとお願いした。
それでも投薬の多さに悲しくなった・・。

ここのところ、仕事の依頼が重なり夫婦そろってせわしなくしていたと反省・・。

あかちゃんを辛い症状にし薬漬けにしてしまったこと、親の責任である。

「子供の病気は親の責任、自分の病気は自分の責任」

奈落の底に突き落とされた気持ちである。

・・。

やっと!ニコッと笑ってくれた。

ごめんねっ・・。

人気ブログランキングへ

第20回木曽三川三県少年サッカー交流大会

第20回木曽三川三県少年サッカー交流大会

とき 平成20年2月24日(日)(予備日 3月2日(日))

ところ 津島地域文化広場(東公園グランド)

大会参加チーム

岐阜県 ブラバサッカースポーツ少年団
岐阜県 海津町サッカースポーツ少年団
三重県 FC四日市Jr
三重県 東員サッカークラブ
愛知県 犬山クラブ
愛知県 愛西FC
津島市 津島市サッカースポーツ少年団A
津島市 津島市サッカースポーツ少年団B

私も微力ながら協力させていただきましたので大会を応援しています。
皆さんサッカーを楽しんでくださいね!

晴れるといいですね~~~。^^

T婦人、ご協力ありがとうございました!

人気ブログランキングへ

2008年2月15日 (金)

楽(らく)と楽しい

行事や仕事、アクシデントが重なった。
浮き沈みの激しい一週間。
航海に出たのは私なのだから仕方がない。
プライベートビーチを借り切ってプカプカ浮いている方が楽(らく)なのだろう。
でも!楽しい方がいい。
周りに気を配りながら旅を続けよう。

踊りのお師匠さんと動作の話をする。
動作の流れを止めてしまうもの。
何でしょうか???

会長さんと仕事のポジションの話をする。
ヤル気!?
ヤル気マンマンのポジションって!?

プロスポーツ選手って・・。
何がプロなの???

楽(らく)がいいのか楽しいがいいのか・・。

夢の中でも講演会って・・。

七五三だよお出かけだよって・・。

あかちゃん辛そうだよ・・。

温泉に行くって・・。

屈曲拘縮だよ!明日は・・。

ご心配をかけてすみません!

そろそろ復活かなっ・・。

雪がちらついて外は寒い。
国府宮の裸祭りが過ぎるまでの我慢かな。

春よ来い!

早く来い!!!

人気ブログランキングへ

2008年2月 8日 (金)

『健康と骨盤』レジュメ作成

『健康と骨盤』

私の提案する骨盤体操は雑誌や新聞など多方面からとりあげていただけるようになり、また多くの方から支持をいただきうれしく思っております。
「健康」のためには「良い姿勢」がいいと思ってはいても、「良い姿勢」を説明できる方は少ないかと思います。
今回のセミナーを通じて、私が基本としている骨格ポジションや「健康」を得るための体操を『骨盤』をキーワードにご紹介させていただこうと思っております。

〔骨盤をおこす〕これが最大のポイントです。

興味のある方もそうでない方も骨盤をおこすコツをつかんでいただけたら幸いでございます。
このセミナーを機会にご自身の「健康ワールド」を作り上げてください。
そして、よろしければ私の「えにし鍼灸接骨院」へもご意見をお寄せ下さい。
URLはhttp://homepage3.nifty.com/ensuiundou/

1.健康な姿勢を考える

2.骨盤をおこす

3.独自の健康ワールドへ

来週、講師を行うので簡単なレジュメを作成した。
レストランで食事会の後、お話をさせていただく。
食事が楽しみ。^^
食事が目的・・。

人気ブログランキングへ

2008年2月 7日 (木)

オートマチック車

昼の予約が終わりKさんと立ち方の話をしていると、、、、

重心位置はどこ?

仙骨の辺り!?

後ですね~~~。^^

腹!?

まだ後。

踵アクセルで踏んで出る!?

ん~~~~~~。

私はオートマチック車です!!!!

オートマチック車のドライブはアクセルを踏まなくてもゆっくり動き出すためブレーキを踏んでおく。
つまり、止まっていても動いている。

いつでも動き出し可能な立ち方は骨盤に前傾をかける。
身体がゆっくり動き出すのを母趾で止めておく。
動き出しは踵アクセルを踏んで母趾のブレーキをはずす。
いつでも動き出し可能な立ち方は止まっていても動いている。

左軸脚のつっかえ棒をはずして右利き脚がでる。

人気ブログランキングへ

2008年2月 6日 (水)

かもしれない

雑誌の原稿チェック、サッカープログラムの原稿、電話取材、演題提出は終了したが、まだ来週行う授業のレジュメを作成していない。

これが仕事なのか趣味なのか区別がつかなくなってきた。
治療が仕事じゃないの!
とはいっても治療を断るケースも・・。

近頃、頭の中をぐるぐるとかけめぐるものがある。
『治療をして治療をしない』
治療をして治療をしないって?????
どちらにも偏らない。
か・も・し・れ・な・い。

イスの座り方教えてください~~。
『イスに座って座らない』
感じです。^^

おかしな人!?
おかしいです。^^;;
でも!勉強してるんです。

奇跡的なことがおきるかもしれないから。。。。

電話が・・。
「え~~。」
「予約をお願いしたいんですけど~~。」
「XX月OO日の??時にお待ちしております!」

電話が鳴る。
次は・・。
『Y婦人』から!?
顔がみたい!?
私の・・。
わくわくドキドキして!?
・・・。
よかったね。^^

T氏が、、、
UFO存在しない!
UFO!?
いるかもしれない。
いないかもしれない。

乳白色な「かもしれない」一日だった。。。。

人気ブログランキングへ

2008年2月 3日 (日)

大腰筋主動理論29

『弓矢の原理』

大腰筋主動理論の動作の原理は『弓矢の原理』が動作ベースである。
前記にも弓と弦と矢の関係について少し触れたが、動作原理について説明する。
義父が弓道家であることも理由になるだろうか、弓矢のイメージがわかりやすいことから『弓矢の原理』と呼んでいる。

弓道は「弓を引いて矢を射る」。
左手を押手(弓手)、右手を勝手(馬手)という。
一般には引くというイメージが強いが、実際には「弓を押し勝手で耐え矢を射る」。

動作のスタートは大腰筋の伸長力(テンション)をかけたポジション、つまり竹に弦を張った弓の状態がスタートである。
いつでも動き出し可能なポジションである、弦を張らない只の竹の棒では矢は射ることができない。
動き出しは体幹部を前に身体の重みをかけながら大腰筋の伸長力(テンション)を強める、つまり押手が前に身体の重みをかけること勝手が体幹部後面である。
このとき身体は前に飛び出したくて仕方がない状態。
矢を射る、つまり飛び出したくて仕方がない力を放つのは「踵」、宮本武蔵が「五輪書」で書いた「踵を踏むべし」という踵の使い方である。
踵を踏むことにより足関節背屈が強まり大腰筋、大腿二頭筋、腓腹筋の伸張は最大になって伸張反射が誘発される。

大腰筋主動理論の『弓矢の原理』は「伸筋は伸長、屈筋は収縮」で使う。
ただしハムストリングスは大腿二頭筋と半腱様筋、半膜様筋を分けて使う。
解剖学的構造から大腿二頭筋は伸筋扱い、伸長である。

ーーー「追伸」―--

アルピニスト様~~。
お疲れ様でした。^^

「立ち上がり教室」いかがでしたかぁ~~。
案外、身近な動作が皆さん難しいんです。
立位からの動作
座位からの動作
重い荷物や人を持ち上げる動作
原理は『弓矢の原理』から応用発展されるとわかりやすいかと思います。

「膝抜き」は踵を踏んだ結果として捉えられた方がいいかと思います。
動き出しに力を入れてしまう方が多いのですが伸張性収縮は身体を壊してしまう危険性と動作を筋主体にしてしまう可能性が高いので、やっぱり!「身体の重み」を利用する工夫が一番かと思います。^^

内転筋、半腱半膜様筋は秘密・・。

気をつけてお出かけを!

人気ブログランキングへ

2008年2月 1日 (金)

大腰筋主動理論28

「収縮ー弛緩ー伸長」+「重力」

大腰筋主動理論の筋肉と重力の関係です。
安静時の筋肉は弛緩。
動作時の筋肉は収縮と伸長。
伸長はテンションという意味合いを含めて伸張としない。
反射は伸張反射。

「持続収縮ー持続伸張」

一般の人の筋肉の関係です。
重力を考えないで持続的に筋肉を収縮させたり伸張させている。

一般的なストレッチは持続収縮に対し持続伸張を行うものなので、疲労はとれるかもしれませんが、動作が「収縮ー弛緩ー伸長」+「重力」のパターンに変わることはありません。
身体を変えるためには上記のパターンを踏まえストレッチ、トレーニングの必用があります。

ーーーー「追伸」-----

休止といっておきながら大腰筋主動理論28を書いてしまいました・・。
これ以上は・・。
S君、先日はお疲れ様でした。
わかりますかぁ~~。
好きという気持ちが太陽に変わったら生涯楽しいですよ~~。
ラブレター「笑」
あとは秘密です。^^

人気ブログランキングへ

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

えにしのつぶやき

  • 今日のつぶやきは・・。
フォト
無料ブログはココログ