« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

東洋一の藤まつり

東洋一の藤棚を誇る天王川公園では藤祭りでにぎわっている。

20080429150552 4月29日は「尾張津島藤まつり 信長の台所」、まちなかスタンプラリーに参加した。

A津島神社、B宝寿寺、C清正公社、D商い処ごず、E成信坊、F市神社、G西光寺、H大龍寺、I雲居寺、J不動院、K千体地蔵堂、Lカネ長の12箇所を回りスタンプを集めると完歩賞にタオルか手ぬぐいの記念品がもらえる。

20080429151326 地元に住んでいながら初チャレンジ・・。

津島市の名所旧跡にはじめて触れた。

ガイドさん、和尚さんから円空作の千体地蔵や鎌倉時代の水落地蔵菩薩尊(県文化財)の説明を聞いていたら、何だか遠い歴史を遡ったような・・。
不思議な気持ちになった。

20080430175145 つし丸。

マッキー。

ふじか。

津島市にもキャラクターがあったのか・・。

遠くのことは知っていても、近くのことって知らないことが多い。

今が見ごろです。治療の帰りにお立ち寄りください。^^

5月3日~5月6日まで連休をとらせていただきます。
治療中の方、日常生活の注意事項を思い出してお過ごしください。
連休があけましたら、笑顔でお会いしましょうね。^^

家族で実家に行ってきます~~。^^

人気ブログランキングへ

2008年4月28日 (月)

骨盤をおこす

4月27日は晴れ。
天王川公園は藤の見物客でずいぶんにぎわっていた。
私は昼からのセミナーの準備に追われ、未だ公園に足を運んでいない。

Semina2 今回は骨盤や股関節の説明の後、「骨盤おこし体操チーム」と「開脚(股割り)チーム」に分かれた。

開脚(股割り)チームは皆さん進歩していましたね~~。^^

Semina22 毎回メンバー次第の内容になる。
全員参加型!?
気分次第・・。

Semina23私にはセミナーのたびに発見がある。
今はそれも一つの楽しみ。
開脚(股割り)に取り組んでいる方に、ひとつ。
開脚(股割り)で脚を抜くときに、どうしても脚を抜いてしまいがち。
抜ける状況をつくることが大切!

2年程のお付き合いの方、最近開脚(股割り)をはじめられた方、今回はじめて「骨盤おこし」を知った方、変形性股関節症の方と集まったメンバーは様々、話題は尽きない。
「骨盤をおこす」ことは痛みの治療からスポーツ動作改善、美容など幅広く応用が利く。
少しでも皆さんのお役に立てますように。。。

人気ブログランキングへ

2008年4月26日 (土)

eni4.com

今日は雨降りでした。
明日はセミナーがあるので晴れて欲しいな。

ようやく!
メールが開通いたしました。
実は常人歩人さんからHP用にと、
ドメインをプレゼントしていただきました。

eni4.com

です。

本当はenishi.comがよかったのですが、
すでに取得されていました・・。
が、「shi」を「4」にしたことで、文字数が短縮され気に入ってます。

新しいメールアドレスの設定にバタバタしてしまいましたが、
無事開通して、ホッとしています。^^

おっと!
セミナーの準備が・・。

人気ブログランキングへ

2008年4月25日 (金)

ご連絡

HP用のドメインを取得いたしました。

http://www.eni4.com/

メールアドレスを変更していますが、上手くつながっていません。
メールはしばらくお待ちください。

よろしくお願いいたします。

*午前にご連絡を頂いた、野球選手の股関節柔軟性の件、明日もう一度ご連絡いただければと思います。

中村考宏

2008年4月23日 (水)

骨盤おこし体操教室

セミナーでは骨盤おこし運動の理論的な説明から段階を経て動作に移行する。
しかし、骨盤をおこすということが難しいようで・・。

そこで!骨盤おこし体操教室を開始。
骨盤おこし運動手順はいろいろだが、いすに座って行う体操のみにした。
体操教室は「1、骨盤をおこす」に限定している。

骨盤おこしの前後左右運動にテンポを変えてみる。
腕添え、腕組みをあわせテンポを変えてみる。

骨盤動け!

股関節動け!

お尻よ動け~~~~~~。

おしりが重いみたいです。

身軽になりたいですね~~~。^^

人気ブログランキングへ

2008年4月21日 (月)

股関節ロック

股関節ロックって・・。

魂!?

音楽のことではありません。^^;;

関節ロックをご覧ください。

股関節が痛い。
股関節が動かない。

股関節ロックを解除!

今月は三重県、岐阜県、名古屋方面から股関節を柔軟にしたい。

とおみえになった。

股割りがひそかなブームだったら。^^

股関節が硬くて痛くて動かせない人たちの共通点は股関節をロックしていること。
変形性股関節症や坐骨神経痛などにもいえます。
股関節が変形に至った荷重のかけ方、体重移動の方法、重心位置、股関節圧迫など、負担要素は何でしょうか?

負担要素がわかれば治療方針はきまりですよね。^^

股関節を柔軟にしたい?

股関節ロック解除!

ん!?

やっぱり、

魂の叫びか・・。

昨日は娘の公園デビュー。
日差しが強くて熱かった。。
今日は火照りぎみ・・。

早く帰宅していっぱい飲むか~~~~。^^

人気ブログランキングへ

2008年4月19日 (土)

リュウマチ

前回のセミナーで関節リュウマチの方の参加がありました。
5年前から関節の痛みに苦悩されていました。

あちこちの病院でリュウマチと診断されすっかり諦めてみえましたが、ご主人の強いすすめで渋々の参加。
お話しを聞いているとご主人の強い反対がありステロイドは使っていないとのこと。
ステロイドの副作用のことが心配だったそう。
勉強熱心なご主人で本当によかったです。^^

関節リュウマチを根本的に治す時に一番のネックがステロイドを抜くということです。
とても大変で医療機関との連携が必要になります。
今の私には管理できません。

しかし、今回のようにステロイドを使っていない場合だと方法はあるのです。
痛みがリウマチの痛みなのか、それ以外のことが原因なのか、それぞれの痛みの箇所、種類を見極めること。
それぞれの痛みに対して痛みの出ない状態をつくる。
これも大変なことですが、諦めきれない方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

最初は、私の説明に戸惑いがあったようですが、ご主人も奥様も納得して骨盤おこし運動に励んでみえます。
リュウマチ体操をやっている方、骨盤おこし運動を追加してみてはいかがでしょうか。

あきらめないでね。^^

人気ブログランキングへ

2008年4月18日 (金)

ストレッチマッサージ

ストレッチマッサージ

ストレッチマッサージ指導をしていて気になることがある。
何の為のストレッチマッサージなのか、どうする為のストレッチマッサージなのかを考えないで技術修得が専攻していること。

人の動作は関節運動不足で過剰な筋肉運動が主になっている。
過剰な筋肉運動を抑制する目的でストレッチマッサージを施す。
不足していた関節運動を円滑にする目的で関節運動(骨盤おこし運動)を行う。
ストレッチマッサージと関節運動(骨盤おこし運動)のつりあいにより身体的変化はよりおこりやすくなる。

例えば変形性股関節症

変形側の股関節は過剰な筋肉運動が主になって関節運動が不足している。
痛いのでかばっていたんですが・・。
といいますが・・。
本当にかばっているのでしょうか?
かばっていたら変形性股関節症にはなりません。
「かばう」ってどういうことなのでしょうか?
本当の「かばう」ができたら治りますよね。^^

股関節・骨盤トレーニング学に基づいたストレッチマッサージ理論は人を観ることが大切です。

変形側の股関節は、どのような荷重のかけ方で、重心位置はどこか、どのように体重移動が行われているのか、人の動作を観ること。
悩みの程度はどうなのか、より相手の気持ちをくみ取れれば最高ですね。^^

まだまだ、私には多くの課題があります。
これから先も多くの人のお役に立てれるよう励んでいきます!

人気ブログランキングへ

2008年4月16日 (水)

股関節・骨盤トレーニング学

最近、HP制作会社の営業が多い。
手直しするともっといいホームページになるそうだ。
だが、私は自分たちでやりたいのでお断りするが・・。

えにし治療院

HP制作会社にもっといいホームページになるといわれないようにしたい・・。

ホームページにもブログにも「股関節・骨盤トレーニング学」ということを入れた。
これまで平面的に覚えてきた解剖を立体的に実感したいという思いがある。
平面で見る変形性股関節症と立体で見る変形性股関節症では違う。
より明確に変形性股関節症を実感できる。
先天股脱、臼蓋形成不全や原因不明の一次性股関節症ばかりが理由ではない。
それ以外にも変形性股関節症をつくる理由がある。
私はもっと理由を知りたいからトレーニングから学ぶ。
術者として完璧に股関節を実感する為に・・。
人工関節手術をやる前にもっと保存的療法について考えてみてはどうだろうか。

ところで話は変わりますが、最近、体調を崩されてる方が多いようです。
気をつけてくださいね。

先週は主婦の友社『健康』の取材を受けました。
7名の体験者の方たちと楽しくやらせていただきました。
本日、東京の体験者の方たちの取材が無事に終了!
皆さま、お疲れ様でした~~~~。^^

東京はダンスを指導されている中井さんにお願いしました。
中井さんは勉強熱心でお美しい指導者です。^^
生徒さんたちもありがとうございました!

shine皆さんもダンスはいかがでしょうか~~~。

boutiqueダンスジャルダン

大森山王ステューディオ
講師 中井理恵

取材の模様は主婦の友社『健康』7月号をご覧ください。

人気ブログランキングへ

2008年4月10日 (木)

関節運動

開脚(股割り)について

開脚をやられている方の中には身体をやわらかくしたいとか脚を大きく開けれるようになりたいなどの目標があると思います。
しかし、なかなか身体がやわらかくならない、脚が大きく開かないとおっしゃる方が多いようです。
目標に到達できなくて質問にこられる方の多くは股関節の方向を考えずに漠然とストレッチを続けています。
私が指導するのはストレッチではなく関節運動なので股関節の動きの方向が重要になります。

2008_04100025 まず!スタートのポジションができない方が多いので骨盤をおこして骨盤を立たせる感覚を掴むことが大切です。

大きく脚を開いて骨盤をおこす。

つま先を立ててしっかり踵で床を捉える。

股関節の方向は胸から前方向。

2008_04100026 床に伏せようとして腰が引けてしまわないように!

画像のモデルは大夫スタートポジションが収まってきているようですが、後半あるポイントから抜いてしまう力があるようです。

股関節の動きが止まってしまいますが、以前に比べればかなり進歩していると思います。

開脚(股割り)からの学びはセンター、重心位置、力の抜き入れ、動作の切り替わりなど実に様々です。

動きは痛みの理由を教えてくれる

痛みは動きの方法を教えてくれる

理由と方法がわかれば治る変わる

骨盤の前傾があるポイントを超えるとき大腰筋の伸張反射がおこる。
脚抜きの瞬間!
是非、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

骨盤、股関節のメカニズムについては詳しくは書きません。
興味のある方はメカニズムを実感してみてください。
『痛み』というものがなんなのかわかるはずです。^^

アスレチックトレーナー志望のミキちゃん、がんばってねぇ~~~~。

人気ブログランキングへ

2008年4月 9日 (水)

主婦の友社『健康』7月号

昼から雑誌の取材があり7名の体験者の方が大集合。
待合室は座談会!?
皆さまお疲れ様でした~~~。
取材の模様は主婦の友社『健康』7月号(6月発売)をご覧ください。2008_04090018

人気ブログランキングへ

2008年4月 8日 (火)

週刊女性にシコ座り

Syuukannjyosei 本日発売の週刊女性4月22日号にシコ座りが紹介されている。

週刊ダイエットNEWSのコーナーで漫画家の高橋三千世さんの4コマ漫画で楽しく紹介。

シコ座りに興味のある方はこちらをどうぞ。^^

今日は入学式!

身体も気持ちもスタート!

アスレチックトレーナー志望のミキちゃんも小学生のちびっ子たちもまとめて応援しちゃうぞ!!!

人気ブログランキングへ

2008年4月 5日 (土)

えにし治療院

Enisitiryouin 文字屋さんから「えにし治療院」のネームが送られてきた。

10cm×30cmの大きさ。

2008_04040033 取り付けは説明書に従えば簡単。

来週は取材と称したお茶会!?座談会!?がある。

どうにかこうにか院のかたずけが終わりホッとしている。

と思いきやmixiが使えないように・・。

コンピューターの調子が悪いのかな。。。

私も先週のセミナーあたりからバタバタしていて気持ちの充電不足・・。

受講者の皆さんから質問をいただき、さまざまな方向性を模索する一週間だった。

「難病」は治らない病気ではない。

治りにくい病気、難しい病気である。

治らないと書いてはいない。

あきらめないでほしい。

明日は久しぶりに完全休養なので息子を連れてトレーニングを計画しているが・・。

父親の付き添いは嫌かな。^^;;

トレーニングパートナーになって・・。

まだ!桜は見ごろ。^^

人気ブログランキングへ

2008年4月 4日 (金)

脚抜き

春になって桜が満開。
私の股割りもそろそろ満開になってほしい。
満開というのは単に180度以上の開脚をすることではなく股関節の機能を実感すること。
股関節のフル機能を実感できればもっと人の自然動作への思いが満たされるのではないかと考えている。

なぜ、満たされたいのだろうか。
自信がほしいのか。
知るという欲なのか。
わからない。

桜は毎年花開く。
あかちゃんはあたりまえに脚を抜く。
そこに思いや欲はない。
開こう、抜こうという・・。

関節を動かすことに関節を動かそうという意識は必要ない。
気の向くままに動くもの。
しかし、意識をしないと動かせない身体になってしまった。
いつの日からだろう。

私にとって股割りとは意識を削ぎ落とす作業なのかもしれない。
意識を削ぎ落として出てきた身体の感覚は踵という漢字の意味を実感させる。
ひと時の感激を味わえば、その後はあたりまえ。
一瞬の感覚にひと時の感激。
桜のようなものかもしれない。

踵に重みをかけながら骨盤を前傾していく。
床に腹がつくと股関節の動きが切り替わる。
抜ける瞬間。
ロールオーバー(脚抜き)は脚で抜くわけではない。
抜けるのである。

人気ブログランキングへ

2008年4月 2日 (水)

股割り思考

床にお尻を落。
徐々に脚を広げ大きく開脚。
足首の底背屈をしばらくくり返す。
息を吸って大きく骨盤を前に出す。
しばらくくり返した後骨盤を立てる。
つま先を立ててゆっくりと骨盤を前傾。
踵でしっかりと床を押す。
しっかり息を吸って骨盤を前傾させていくとあるポイントで脚が抜ける。
赤ちゃんを見ているとポイント到達までがはやい。
踵と骨盤前傾に背中が上手く作用している。

ストレッチ感覚では気づかなかった。
股割りにきりかえてからは気づきが多い。
STOPとSTARTの違いなのか。

人の股割りを見るのが楽しみ。
センター、重心、力み、ポジションがさまざま。
ストレッチ感覚の人、股割り感覚の人。
黙って見てる。

支点、力点、作用点がみえてくる。

赤ちゃんが無意識にやっていること。
意識的にどのくらい時間を費やしただろう。
ようやく意識も薄らいできたが。

ポイントがみえてくれば見事な股割が待っている。


人気ブログランキングへ

漫画家 高橋三千世

漫画家の高橋三千世さんが本を二冊送ってくださった。^^

高橋さんには女性誌の取材でお世話になり
取材の最後にした約束を覚えていてくださった。
(約束は・・・)

Takahasi1 風まかせすっぴん育児

婦人生活社

出産、子育て、超リアルチョー笑える!

高橋三千世

Takahasi2 育児風まかせ出たとこ勝負!

婦人生活社

爆笑子育て、ますますパワーアップ

高橋三千世

高橋三千世のホームページ

漫画を読みながらニソニソしている私を見て家内は不思議そうな顔をしていた・・。

取材内容は4月8日発売の「週刊女性」<週刊ダイエットニュース>をお楽しみに。

人気ブログランキングへ

2008年4月 1日 (火)

骨盤おこしセミナー

3月30日。
無事セミナーが終了いたしました。
会場の関係で少人数に限らせていただきました。
それでも、皆さんが同時に動き出すと狭く感じました。
しばらくは少人数でいきたいと思います。
ご要望があれば全国に足を運びたいと思っています。
(骨盤おこしトレーナーのよし子が乳飲み子をかかえておりますので、乳離れ後となります。)

セミナーの前半は「骨盤おこし」について少し勉強をしていただきました。
休憩を挟んで・・。
Yさん飲み物、お菓子の差し入れありがとうございました。^^

後半は「骨盤おこし」の実技。

    1. 骨盤をおこす(四股座り)
      〔開脚(股割り)、ボールあぐら、腰割り(四股立ち)〕
    2. 骨盤ゆらし
    3. 腰浮かし(お尻浮かし)
    4. 省エネ立ち
    5. 腰浮かし(出足バージョン)
    6. 股関節歩き
      〔すり足、お尻持ち上げ、小刻み(ベルト)バージョン〕

初めての方はご自身の骨盤をおこしたポジションに驚かれたようです。
まず!自分の骨盤をおこしたポジションがどこなのかが重要です。
骨盤ゆらしは体重移動を行いますが・・。
皆さん、お尻が重いんですね。^^;;
腰浮かしは皆さん練習してきたようで・・。
省エネ立ちは皆さん動作の方向が違ってましたねぇ~~~。
出足バージョンは軸脚と利き足の練習です。
股関節歩きは小刻み(ベルト)バージョンをやりました。
股関節の電車ごっこみたいな感じですねぇ~~~~。
皆さん動作が速すぎましたね。

時間を30分オーバーしてしまいました。
後片付けを手伝ってくださったHさん、Sさんありがとうございました。
開脚のエースさんエステ関係のお話少なかったかな・・。(反省)
翌日、立位体前屈ができるようになって報告してくださったKさんおめでとうございます。
股割りのやり方わかりましたかネ。
リュウマチで苦しんでいた婦人、今朝は別人でしたね。
是非!難病を克服してください。
応援いたします。^^

また、遠方よりご参加の皆さまありがとうございました。

感謝

次回は4月27日です。
(参加ご希望の方はお早めにお願いします)

人気ブログランキングへ

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

えにしのつぶやき

  • 今日のつぶやきは・・。
フォト
無料ブログはココログ