2010年6月18日 (金)

6月末発売の「ダンスタイム」誌(講談社MOOK)

Bpbookcoverimage_2

ダンスジャルダン大森山王ステューディオ 中井 理恵

6月末発売の「ダンスタイム」誌(講談社MOOK)に私の解説で、練習や競技前のウォームアップの為のスロージョギングと四股座りが掲載されます。

校正の時間が足りなくて、誤解のない表現ができてるかちょっとだけ心配なんですが、、、

ダンスの準備運動の一番人気は『ストレッチ』だそうですね。
体が硬いのが悩みという方が多い、柔らかくなれば何でも踊れそうと思う人が多い、なんとなくわかる気がします。
私も20代でラテンダンサーの頃がんがんストレッチしていました。ジャズダンス、モダンバレエの教室でも引けをとる事はなかったように思います。

しかし、かつての自分を思い起こせば、伸びすぎたゴムが使い物にならないように、伸びすぎた筋肉は骨の動きを助けられず、運動のバランスが悪くなります。かえって筋力に頼ろうとしてしまいます。キャリアが増すほどに伸びやかさが欠けてきたように思います。丁度その頃海外に留学して救われました。

それに、ずっと疑問だったんです。開脚180度できてもダンスには向いてない人がいる??? なぜ???

ストレッチに頼るのはやめたほうが良さそうです。

そして現在、

Anatomical Activity理論のお陰で、スポーツに必要なことがいろいろわかってきました。
http://blog.eni4.net/nakamura/2009/09/anatomicalactiv.html

Anatomical Activity理論に基いた姿勢を身につけると、関節が動かしやすくなります。所謂ストレッチとは全く違う感覚です。

ストレッチはやり過ぎないようにしましょう。

ダンスはスポーツか?芸術か?娯楽か?という理論はさておき、競技ダンスを目指す人達は、他のジャンルのスポーツ選手と同じように体の事を知る必要が有ると思います。

ダンスを習ってると姿勢や歩き方ををほめられる事が多いので、安心しがちですね。

でも、待って下さい。何もしてない人と比べて、ちょっとましなだけの話かも知れませんよ。

Anatomical Activity理論に基いた姿勢と比べると改善点がいっぱいあるでしょう。

★ 骨盤は後に傾いていませんか???

★ 股関節がどこに有って、ちゃんと動かしていますか???

★ どのように歩き、走っているか確認した事はありますか?ただ歩けば健康に良く、ただ走れば運動になると思っていませんか?ダンスやスポーツに生かすには注意点がありますよ。(足幅、つま先の向き、膝の向き、着地のしかた、体重のかけ方、腕の向き、体幹部は?頭の位置は?etc.)

★ 四股座りって何でしょう。その注意点は?

6月末発売のダンスタイム誌に説明が載っていますが、読んだだけでわかる方は少ないと思っています。

どうぞご遠慮なく質問して下さい。
ダンスジャルダンに来て頂ければ幸です。

セミナーにも参加してみてはいかがでしょうか。 
  http://blog.eni4.net/nakamura/2010/05/1-7d04.html

追記:付録のDVDに『リズム体操』が収録されています。
ジュ二アチーム、アダルトチーム、混合チームがあって、私も参加しています。
これまたダンスに役立つ運動です。準備体操にピッタリです。

人気ブログランキングへ

2010年4月 2日 (金)

ゆっくり走り

Kenko_1005200x200

本日発売の主婦の友社「健康」5月号に、えにし治療院の「ゆっくり走り」が掲載されています。

人気ブログランキングへ

2010年3月 2日 (火)

『安心』4月号腰割り

310043 健康関連のご案内です。

マキノ出版『安心』4月号に「腰割り」を紹介しました。
今回は貴乃花親方とご一緒できて大変光栄でした。
体験談で協力いただいた患者さま、セミナー参加者の方たちにも喜んでいただけたようでよかったです。
感謝。

また、スポーツ選手のトレーニングとしても素晴らしい運動だと思いますので是非とりいれてみてはいかがでしょうか。(身体の研究ブログ腰割り参照)

人気ブログランキングへ

2009年10月 2日 (金)

腰割り

309113 今朝は雨。

明日の秋祭りを子供たちは楽しみにしています。

お天気はどうでしょうかぁ。

今日発売のマキノ出版『安心』11月号に私の記事が出ています。

よろしければ見てください。

昨日からマイカル桑名の骨盤おこしトレーニング講座がスタートしました。受講生の皆さまよろしくお願いいたします!

朝日カルチャーセンター名古屋「骨盤おこしトレーニング講座」10月からの受付がはじまりました。皆さまいっしょにトレーニングしませんか!
第4水曜日の19:00~20:30名古屋市中区栄3の4の5スカイル10階
TEL  052・249・5553
http://www.acc-n.com/

人気ブログランキングへ

2009年9月 7日 (月)

股関節使い身体柔らかく

防衛大学校准教授入江史郎先生(バスケットボール)の読売新聞記事です。

古武術は、上半身と下半身をうまく連動させ、より大きな力を引き出すのが特徴だ。防衛大学校准教授の入江史郎さんは「力を伝えるために重要な役割を果たしているのが、骨盤と大腿骨を結んでいる股関節と指摘する。(2009年9月7日)

読売新聞のサイト
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/plus/20090907-OYT8T00299.htm

人気ブログランキングへ

2009年9月 1日 (火)

ボールあぐら

半身動作研究会主宰中島章夫先生の記事です。

江戸時代以前から伝わる古武術の身のこなしに関心が高まっている。古くから伝わる動作を研究する人たちが増えるにつれ、健康に応用できる体操なども広がってきた。古武術を応用し、体を楽に動かすコツを探ってみたい。2009年9月1日  読売新聞)

Nboruagura_2

読売新聞のサイト(1、バランス取れた姿勢へ)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/plus/

ボールあぐら
http://takahiro-n.cocolog-nifty.com/nakamura/2007/02/post_e751.html

人気ブログランキングへ

2009年6月20日 (土)

骨盤おこしトレーニングの手順

骨盤おこしトレーニングの手順 (制作中) 太文字の1~6は基本ルーティーン

  1. 骨盤をおこす:四股座り、腰浮かし、ボールあぐら
  2. 胸割り(胸出し)運動 (骨盤おこし胸割り前後運動):前後運動(骨盤おこし前後運動)
  3. 首のしわのばし:顎関節(スライド)
  4. 腕の位置力こぶ正面回内腕撓関節)、腕の付け根(胸鎖関節)、肩甲骨おとし
  5. 脚の位置:足の付け根(ヒップ・ジョイント)、フラット接地(土踏まずを踏まない)、膝のあそび(膝関節ロック解除)、つま先末広がり、趾(あしゆび)トレーニング(1)
  6. 腹圧をかける:帯の使い方
  7. 立ち上がり方:椅子や正座からの立ち上がり方
  8. 立ち方:骨盤おこし立ち
  9. 走り方:骨盤おこし式すごくゆっくり走り(スロージョギング)、サンダルダッシュ(スリッパ)
  10. 歩き方:MP関節歩き、高下駄の履き方、スローウォーキング、すり足
  11. ジャンプ着地:力こぶ背屈ジャンプ
  12. ターン:股関節ターン(背屈)
  13. サイドステップ:股関節サイドステップ(背屈)
  14. 骨盤おこし相撲(姿勢力チェック):しゃがむ、しゃがんでステップ
  15. 骨盤おこし遊び:ゴムくぐり、ボール奪取、しゃがみ歩き、趾綱引き
  16. 座り方:正座、あぐら、女座り、体育すわり、長座、椅子の座り方、脚の組み方
  17. 腕立て伏せ:骨盤おこし式プッシュアップ
  18. 立位体前屈;骨盤おこし式立位体前屈、四足歩行
  19. 荷物の持ち方:骨盤おこし式添え立ち
  20. 股関節トレーニング:股割り(開脚)股割り動画(MATAWARI JAPAN)、腰割り(四股立ち) 、パワーポジション(スクワット)、底背屈
  21. あかちゃんの抱き方、おんぶの仕方
  22. 指の使い方:拇指抜き肩運動、バットの握り、ハンドルの握り
  23. 重心の移動:重心を移動させるための体重移動、投球
  24. 股関節痛のチェックポイント
  25. 大腰筋トレーニング
  26. お茶碗の持ち方
  27. 作業のポジション(ゲーム、勉強、PC、ピアノ、ゴルフ、雑巾がけなど)
  28. バッティング:あぶさんスイング
  29. 泳ぐ:浮く、潜る
  30. テンション(伸長力)ハムテンション(hamstring - tension)

日常生活を快適に過ごしたい:1~8、10、16
子育て中:1~8、10、16、21
料理が趣味:1~8、12、13
骨格の痛みで悩んでいる:要ご相談(例 股関節痛:1,5,6,8)(例 五十肩:1,2,3,4、22)
ダンスをやっているが股関節が硬い:1、18、20
サッカーをやっているが走るのが苦手:1、9、11
小学生の息子の姿勢が気になる:14、15
ダッシュすると股関節が痛い:1、9
スタイルの崩れ:1~8
腰痛がある靴職人:1、16
自分に自信がない:1、20

骨盤おこしQ&A

2009年4月10日 (金)

骨盤おこしと四股

4月から講座をはじめる朝日カルチャーセンターの教室を下見に行ってきました。
名古屋栄の丸栄スカイル10F窓の下には広小路道り、街ですねぇ~。
教室はクラッシックバレエの練習ができる綺麗な教室でした。
楽しみです!
まだ、若干空きがあるようなので「骨盤おこしトレーニング」に興味のある方は是非ご参加ください。

骨盤、股関節といえば、なんでも貴乃花親方が「四股」の本を出され話題になっているようです。
関西の毎日放送の方から連絡があり少しコメントをさせていただきました。
関西地区にお住まいの方、せやねん!見てみてください。^^

番組概要
毎日放送「せやねん!」(毎週土曜日あさ9時25分~12時54分生放送)
出演:トミーズ、未知やすえ、たむらけんじ、土肥ポン太、千鳥、月亭八方、松井愛(毎日放送)

人気ブログランキングへ

2009年3月 2日 (月)

開脚骨盤起こし

Kenkou4 主婦の友社『健康』4月号

股関節は若返らせる急所だ!

「開脚骨盤起こし」を紹介しました。

680円

2009年1月22日 (木)

股関節・骨盤トレーニング学

20日、W先生と隠居さん、選手たちと「股関節・骨盤トレーニング」の勉強会を行った。
選手たちが15歳以下ということで専門用語を控え、簡単なストレッチを例に『筋肉運動』と『関節運動』の違いをお話しした。

21日、開脚の取材。
取材後、Iさんの開脚を見る。
開脚は股関節を外転、外旋し、屈曲して床にお腹をつける。
指導をしていると股関節屈曲が皆さん苦手。
Iさんも屈曲ポイントが違っていた。

先日の藤波トレーニングマッチでも屈曲ポイントを間違えてプレーしている選手が多かった。
スポーツの場合は怪我に繋がることが多いので基本的なトレーニングをしっかりやることが大切だ。

人気ブログランキングへ