2010年8月27日 (金)

【技アリ企画】第4回「構造動作トレーニング東京セミナー」

◎【技アリ企画】第4回「構造動作トレーニング東京セミナー」

【技アリ企画】「第4回 構造動作(アナトミカル・アクティビティ)トレーニング東京セミナー」のお知らせです。

「構造動作・股割りチャレンジセミナー」は骨盤おこしセミナー、構造動作トレーニングセミナーに参加したことのある方に限らせていただきます。
初めての方はまず「構造動作・基礎トレーニングセミナー」にご参加ください。
「基礎トレーニングセミナー」は繰り返しご参加いただけます。

〈講師からひとこと〉
動作とは「身体」の「動き」ということです。
  時代と共に「何か」が変化し、体幹を置き去りにした手足はもはや「四肢」とも言えず、「てさき、うでさき」の動きになっています。
そして、私たちは「身体」ではなく「小手先」で動くことにより「人体構造」上の多くの問題をつくり出しています。

答えは「身体」が知っています!
「身体」は闇雲に探っても応えない。「人体構造」という地図を手がかりに「身体」を辿ってみましょう。
構造「Anatomical」と動作「Activity」という「身体」の道しるべをもとに、骨格位置を見直し、関節運動を確認し「身体」からの応えを聞く。
日常的動作から専門的動作まで、身体の問題や課題を解決する上で、構造動作「Anatomical Activity」トレーニングは力強い味方になってくれるでしょう。
 
中村考宏(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)

中村考宏講師の動画

              ◆

◎「構造動作・基礎トレーニングセミナー 〜骨盤おこし、胸割り、趾トレ〜」
〈セミナー内容〉
どなたでも参加していただけます。
立つ、歩く、走る、座るなど動作と姿勢(骨格)とを連動させた、構造動作トレーニングの指導を行ないます。骨盤のポジションの確認の仕方も指導します。
また、姿勢や動作でいま抱えている課題、問題点など、講師に質問してください。
スポーツや介護などのいつもの動作を講師にみてもらい、改善点の指導を受けることもできます。
スポーツなどで使用する道具や、演奏する楽器などを持参していただけばより具体的なアドバイスが受けられるでしょう。

■講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●日時:2010年9月25日(土) 18時15分〜21時15分(18時受付け開始)
●定員:25名
●会費:3000円
●会場:築地社会教育会館 第1洋室

※会場の同じ階のシャワー室で着替えができます。荷物は会場に置いてください。シャワー室のロッカーは専用コインしか使用できませんので、必要な方は一階受付けでコインをもらってください。
※部屋は「半身動作研究会」の名前で借りていますので、ご注意ください。
※場所を借りているだけなのでセミナーの内容などの問合せはしないでください。

              ◆

◎「構造動作・股割りチャレンジセミナー」
〈セミナー内容〉
骨盤おこしトレーニング、第1回、第2回構造動作トレーニング参加者が対象です。骨盤おこしがはじめての方は参加できません。
股割り」を中心に構造動作トレーニングの三大運動である「立位体前屈」「腰割り」を併せて指導します。

■講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●日時:2010年9月26日(日) 13時30分〜16時30分(13時00分受付け開始)
●定員:25名
●会費:3000円
●会場:新川区民館 1+2号和室

※会場に着替えるスペースを用意しますので、動きやすい服装でご参加ください。
※部屋は「半身動作研究会」の名前で借りていますので、ご注意ください。
※場所を借りているだけなのでセミナーの内容などの問合せはしないでください。

              ◆

●申し込み
件名に希望するセミナー名、
9/25「基礎トレーニング」
9/26「股割りチャレンジ」
と書いて
中島章夫へメールhanmidosa@gmail.com でお願いします。
そのとき、
「氏名」
「住 所」
「Eメールアドレス」
を明記してお申し込みください。

              ◆

★参考ブログ:身体の研究  股割り(MATAWARI JAPAN)  

2010年8月19日 (木)

【愛知】構造動作トレーニングセミナー「9/18」「9/19」

【「構造動作「Anatomical Activity」理論に基づく基礎トレーニングセミナー」】
骨盤おこし、胸割り、股割り、腰割り、趾トレなど

【講師からひとこと】

動作とは「身体」の「動き」ということです。
時代と共に「何か」が変化し、体幹を置き去りにした手足はもはや「四肢」とも言えず、「てさき、うでさき」の動きになっています。
そして、私たちは「身体」ではなく「小手先」で動くことにより「人体構造」上の多くの問題をつくり出しています。

答えは「身体」が知っています!
「身体」は闇雲に探っても応えない。「人体構造」という地図を手がかりに「身体」を辿ってみましょう。
構造「Anatomical」と動作「Activity」という「身体」の道しるべをもとに、骨格位置を見直し、関節運動を確認し「身体」からの応えを聞く。
日常的動作から専門的動作まで、身体の問題や課題を解決する上で、構造動作「Anatomical Activity」トレーニングは力強い味方になってくれるでしょう。

トレーニングセミナー
9月18(土):骨格と重心位置の関係
9月19(日):筋力運動と関節運動の関係

・時間:12:00~15:00:講義、実技、質疑応答(終了後希望者でお茶会)
・参加費:5000円
・定員:少人数限定
・服装:軽く動ける格好
・場所、えにし治療院 スポーツ&股割り研究所 

・申し込み
「9/18参加」「9/19参加」と書いて必要事項を明記し下記メールフォームをお送りください。
メールアドレスの間違えで「受付メール」が返信できない場合がありますので電話番号も明記ください。
http://form1.fc2.com/form/?id=116944
*質問、ご自身の課題のある方ご参加ください。

・アクセス
〒496-0874 愛知県津島市江西町4-159 電話0567-24-1243
電車の場合は名鉄名古屋駅から津島線で津島駅下車。タクシーで5分ぐらいです。
車の場合は名古屋高速千音寺ICか東名阪弥冨ICで降りると便利です。

参考:構造動作「Anatomical Activity」理論
http://blog.eni4.net/nakamura/2009/08/aa-e050.html

セミナーの様子

2010年8月11日 (水)

構造動作プライベートレッスン、施術

構造動作トレーニング、施術のお問い合わせを下さりありがとうございます。

えにし治療院では、初めて構造動作トレーニングプライベートレッスン、施術を希望される方に、まずセミナー、講座の参加をお願いしております。

せっかくのお問い合わせにも、お電話やメール等のやりとりでは説明しきれない場合があります。セミナーや講座で中村考宏の考え方をご確認いただいた上で、施術、構造動作トレーニングプライベートレッスンを希望される方は電話(0667-24-1243)、メール等でご予約ください。

『今月のセミナーの予定』

*愛知 9/18 9/19

*東京 9/25 9/26   

*9月リニューアル準備を進めておりますホームページにも記載いたしますが、料金設定が3種類になりました。

よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

2010年7月28日 (水)

◎【技アリ企画】第3回「構造動作トレーニング東京セミナー」

◎【技アリ企画】第3回「構造動作トレーニング東京セミナー」

P1070922_4

P1070898_4

Ca3c0159_3_2 

【技アリ企画】「第3回 構造動作(アナトミカル・アクティビティ)トレーニング東京セミナー」のお知らせです。

今回から、「構造動作・股割りチャレンジセミナー」は骨盤おこしセミナー、第1回・第2回の構造動作ト レーニングセミナー参加者に限らせていただきます。
初めての方はまず「構造動作・基礎トレーニングセミナー」にご参加ください。
「基礎トレーニングセミナー」は繰り返しご参加いただけます。

〈講師からひとこと〉
動作とは「身体」の「動き」ということです。
  時代と共に「何か」が変化し、体幹を置き去りにした手足はもはや「四肢」とも言えず、「てさき、うでさき」の動きになっています。
そして、私たちは「身体」ではなく「小手先」で動くことにより「人体構造」上の多くの問題をつくり出しています。

答えは「身体」が知っています!
「身体」は闇雲に探っても応えない。「人体構造」という地図を手がかりに「身体」を辿ってみましょう。
構造「Anatomical」と動作「Activity」という「身体」の道しるべをもとに、骨格位置を見直し、関節運動を確認し「身体」からの応えを聞く。
日常的動作から専門的動作まで、身体の問題や課題を解決する上で、構造動作「Anatomical Activity」トレーニングは力強い味方になってくれるでしょう。
 
中村考宏(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)

中村考宏講師の動画

              ◆

◎「構造動作・股割りチャレンジセミナー」
〈セミナー内容〉
骨盤おこしトレーニング、第1回、第2回構造動作トレーニング参加者が対象です。骨盤おこしがはじめての方は参加できません。
股割り」を中心に構造動作トレーニングの三大運動である「立位体前屈」「腰割り」を併せて指導します。

講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
日時:2010年8月21日(土) 18時15分〜21時15分(18時受付け開始)
定員:25名
会費:3000円
会場築地社会教育会館 第1洋室

※会場の同じ階のシャワー室で着替えができます。荷物は会場に置いてください。シャワー室のロッカーは専用コインしか使用できませんので、必要な方は一階受付けでコインをもらってください。
※部屋は「半身動作研究会」の名前で借りていますので、ご注意ください。
※場所を借りているだけなのでセミナーの内容などの問合せはしないでください。

              ◆

◎「構造動作・基礎トレーニングセミナー 〜骨盤おこし、胸割り、趾トレ〜」
〈セミナー内容〉
どなたでも参加していただけます。
立つ、歩く、走る、座るなど動作と姿勢(骨格)とを連動させた、構造動作トレーニングの指導を行ないます。骨盤のポジションの確認の仕方も指導します。
また、姿勢や動作でいま抱えている課題、問題点など、講師に質問してください。
スポーツや介護などのいつもの動作を講師にみてもらい、改善点の指導を受けることもできます。
スポーツなどで使用する道具や、演奏する楽器などを持参していただけばより具体的なアドバイスが受けられるでしょう。

講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
日時:2010年8月22日(日) 13時30分〜16時30分(13時00分受付け開始)
定員:25名
会費:3000円
会場新川区民館 1+2号和室

※会場に着替えるスペースを用意しますので、動きやすい服装でご参加ください。
※部屋は「半身動作研究会」の名前で借りていますので、ご注意ください。
※場所を借りているだけなのでセミナーの内容などの問合せはしないでください。

              ◆

申し込み
件名に希望するセミナー名、
8/21「股割りチャレンジ」
8/22「基礎トレーニング」
と書いて
中島章夫へメールでお願いします。
そのとき、
「氏名」
「住 所」
「Eメールアドレス」
を明記してお申し込みください。

              ◆

★参考ブログ:身体の研究〔からだのけんきゅう〕 構造動作トレーニング

              ◆

              ◇

              ◆

              ◇

人気ブログランキングへ

2010年7月27日 (火)

AAトレーニングセミナーの今後

東京構造動作トレーニングセミナー第二回目が終了した。今回から技アリ企画として中島章夫先生の半身動作研究会の仕事として運営していただくことになった。今後、中島章夫先生やスタッフの皆さんとセミナーの流れを話し合い、いいものに育てていきたいと思います。

まず、構造動作基礎セミナーは初級者向き。構造動作三大運動股割りチャレンジセミナーは、原則として骨盤立位とヒップジョイントが理解できている人。中島先生のご意見、「このセミナーで改めて骨盤のおきたポジションを説明するのも、どうももったいない気がしました。 そうすれば参加者みんなで実習する時間が増えて、参加者もうれしいと思います。」
という方向性で進めさせていただきます。

これから、準備を進めていく企画です。構造動作トレーニングの項目ごとに勉強を進めていく内容です。

全10回 構造動作トレーニング(Anatomical Activity)講習会 (東京)

費用:1回 20,000円 全10回 200,000円
定員:20名(継続される方が優先)
月1回
時間:AM10:00~PM3:00(中休み30分~60分)終了後お茶会(雑談会、質問など)

講義と実技
1回. 骨格構造を知る人間の骨格構造に適した姿勢、構えの位置関係:頭(顎関節)
2回.誤解(思い違い)の修正、動きをコントロールする「身体」:胸割り(胸出し)胸鎖関節・腕の付け根
3回.運動は重心の移動、筋肉運動と関節運動の違い:手指(橈骨手根関節)前腕(腕橈関節)
4回.連動伸張反射(in-sync stretch reflex )ハムテンション(hamstring - tension )
5回.腹圧(腸腰筋)股関節(ヒップジョイント):股割り
6回.骨盤おこし Q&A:立位体前屈
7回.膝関節(真っ直ぐな遊びある膝)すね(脛骨)脛腓関節 :腰割り
8回.足関節(距腿関節)背屈・底屈、距骨下関節・距踵舟関節 足指・趾(あしゆび):牧神の蹄(ぼくしんのひづめ)
9回.ソフト・フラット接地 ゆっくり走り:足関節(距腿関節)
10回. 構造動作トレーニング(Anatomical Activity)

人気ブログランキングへ

2010年7月19日 (月)

8/18・8/28・8/29「構造動作「Anatomical Activity」理論に基づく基礎トレーニングセミナー

8/18・8/28・8/29 夏休み特別企画

「「構造動作「Anatomical Activity」理論に基づく基礎トレーニングセミナー」」
骨盤おこし、胸割り、股割り、腰割り、趾トレなど

【講師からひとこと】

動作とは「身体」の「動き」ということです。
時代と共に「何か」が変化し、体幹を置き去りにした手足はもはや「四肢」とも言えず、「てさき、うでさき」の動きになっています。
そして、私たちは「身体」ではなく「小手先」で動くことにより「人体構造」上の多くの問題をつくり出しています。

答えは「身体」が知っています!
「身体」は闇雲に探っても応えない。「人体構造」という地図を手がかりに「身体」を辿ってみましょう。
構造「Anatomical」と動作「Activity」という「身体」の道しるべをもとに、骨格位置を見直し、関節運動を確認し「身体」からの応えを聞く。
日常的動作から専門的動作まで、身体の問題や課題を解決する上で、構造動作「Anatomical Activity」トレーニングは力強い味方になってくれるでしょう。

トレーニングセミナー
8月
・18(水):構造動作三大運動(立位体前屈、股割り、腰割り)
・28(土):構造動作理論とポジション(姿勢・構えの解剖学)
・29(日):構造動作補助運動(四肢と体幹のメカニズム)
・時間:12:00~15:00(終了後希望者でお茶会)
・参加費:5000円
・定員:少人数限定
・服装:軽く動ける格好
・場所、えにし治療院 スポーツ&股割り研究所 

・申し込み
「8/18参加」「8/28参加」「8/29参加」と書いて必要事項を明記し下記メールフォームをお送りください。
メールアドレスの間違えで「受付メール」が返信できない場合がありますので電話番号も明記ください。
http://form1.fc2.com/form/?id=116944
*質問、ご自身の課題のある方ご参加ください。

・アクセス
〒496-0874 愛知県津島市江西町4-159 電話0567-24-1243
電車の場合は名鉄名古屋駅から津島線で津島駅下車。タクシーで5分ぐらいです。
車の場合は名古屋高速千音寺ICか東名阪弥冨ICで降りると便利です。

参考:構造動作「Anatomical Activity」理論
http://blog.eni4.net/nakamura/2009/08/aa-e050.html

2010年7月 1日 (木)

第2回 構造動作(アナ トミカル・アクティビティ)トレーニング東京セミナー

Ca3c0105_3

【技アリ企画】「第2回 構造動作(アナ トミカル・アクティビティ)トレーニング東京セミナー」のお知らせです。

二日あるセミナーも「構造動作・基礎トレーニングセミナー」と「構造動作・股割りチャレンジセミナー」のそれぞれ違うテーマ のセミナーとなります。興味のある方に(あるいは両方でも)ご参加ください。
どちらも初めての方でも参加していただけます。
内容に関してはそれぞれの日程をご覧ください。

◎第2回「構造 動作(ア ナトミカル・アクティビティ)トレーニング東京セミナー

〈講師からひとこと〉
動作とは「身体」の「動き」ということです。
時代と共に「何か」が変化し、体幹を置き去りにした手足はもはや「四肢」とも言えず、「てさき、うでさき」の動きになっています。
そして、私たちは「身体」ではなく「小手先」で動くことにより「人体構造」上の多くの問題をつくり出しています。

答えは「身体」が知っています!
「身体」は闇雲に探っても応えない。「人体構造」という地図を手がかりに「身体」を辿ってみましょう。
構造「Anatomical」と動作「Activity」という「身体」の道しるべをもとに、骨格位置を見直し、関節運動を確認し「身体」からの応えを聞く。
日常的動作から専門的動作まで、身体の問題や課題を解決する上で、構造動作「Anatomical Activity」トレーニングは力強い味方になってくれるでしょう。

        中村考宏(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)

※中村考宏講師の動画

              ◆

◎「構造動作・基礎トレーニングセミナー
  〜骨盤おこし、胸割り、股割り、腰割り、趾トレ〜」
〈セミナー内容〉
立つ、歩く、走る、座るなど動作と姿勢(骨格)とを連動させた、構造動作トレーニングの指導を行ないます。
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/eni4/category/3
また、姿勢や動作でいま抱えている課題、問題点など、講師に質問してください。
スポーツや介護などのいつもの動作を講師にみてもらい、改善点の指導を受けることもできます。
スポーツなどで使用する道具や、演奏する楽器などを持参していただけばより具体的なアドバイスが受けられるでしょう。
★参考ブログ:身体の研究〔からだのけんきゅう〕

■講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●日時:2010年7月24日(土) 18時15分〜21時15分(18時受付け開始)
●定員:25名
●会費:3000円
●会場:月島社会教育会館 第二和室
東京都中央区月島四丁目1番1号(月島区民センター4階、5階)
電話番号 03-3531-6367

※会場に着替えるスペースを用意しますので、動きやすい服装でご参加ください。
※部屋は「半身動作研究会」の名前で借りていますので、ご注意ください。
※場所を借りているだけなのでセミナーの内容などの問合せはしないでください。

              ◆

◎「構造動作・股割りチャレンジセミナー」
〈セミナー内容〉
構造動作の中心的なトレーニングである「股割り」をテーマに指導します。
「股割り」や「開脚前屈」、運動能力の向上に興味のある方ならどなたでも参加していただけます。
★参考ブログ:股割り (MATAWARI JAPAN)

■講師:中村考宏/治療士(えにし治療院院長/スポーツ&股割り研究所所長)
●日時:2010年7月25日(日) 13時30分〜16時30分(13時00分受付け開始)
●定員:25名
●会費:3000円
●会場:明石町区民館 6+7号室
東京都中央区明石町14番2号
電話 03-3546-9125

※聖路加タワーに向かって右側に「リサイクルハウスかざぐるま明石町」があります。「明石町区民館」はその後ろの建物です。
※会場に着替えるスペースを用意しますので、動きやすい服装でご参加ください。
※部屋は「半身動作研究会」の名前で借りていますので、ご注意ください。
※場所を借りているだけなのでセミナーの内容などの問合せはしないでください。

              ◆

●申し込み
件名に希望するセミナー名、
7/24「基礎トレーニング」
7/25「股割りチャレンジ」
と書いて世話人の中島章夫へメールで お願いします。

そのとき、
「氏名」
「住 所」
「Eメールアドレス」
を明記してお申し込みください。

2010年6月20日 (日)

足関節底屈・背屈

6/20構造動作応用セミナー

梅雨に入り、怪しい雲行き。。。
少人数の醍醐味、かなりマニアックなセミナーになりました。
外に出て、ゆっくり走りをする。
しばらくすると、雨が・・。

2010_05210011

室内に戻り、足関節底屈・背屈の訓練をする。
捻じれを加えないで足関節を動かすことが難しい。
どうしても、内反・外反を加えてしまう。

動作の時は、各関節に役割を分担させて身体としてまとめ上げる。
捻じれを加えて部分に頼ってしまうと、身体はスムーズに動かない。
動作の基本ですから、足関節の方向をしっかりと覚えてください!

更に牧神の蹄を使って、趾と足関節と股関節の運動方向を確認する。
連動ポイントが増えれば、骨格位置のチェックポイントが増える。
指先から頭の先まで、意識を集中させる。

話は終了後、お茶を飲みながら5時くらいまでつづいた。

2010_05210008

飛騨高山の優さんから差し入れです。
ありがとうございました!

ハイジさん、豊橋の鈴木君が太極拳グループに会えなくて残念がっていましたよ。^^

人気ブログランキングへ

2010年6月18日 (金)

7/17構造動作基礎トレーニングセミナー

7/17「「構造動作「Anatomical Activity」理論に基づく基礎トレーニングセミナー」」
骨盤おこし、胸割り、股割り、腰割り、趾トレなど

【講師からひとこと】

動作とは「身体」の「動き」ということです。
時代と共に「何か」が変化し、体幹を置き去りにした手足はもはや「四肢」とも言えず、「てさき、うでさき」の動きになっています。
そして、私たちは「身体」ではなく「小手先」で動くことにより「人体構造」上の多くの問題をつくり出しています。

答えは「身体」が知っています!
「身体」は闇雲に探っても応えない。「人体構造」という地図を手がかりに「身体」を辿ってみましょう。
構造「Anatomical」と動作「Activity」という「身体」の道しるべをもとに、骨格位置を見直し、関節運動を確認し「身体」からの応えを聞く。
日常的動作から専門的動作まで、身体の問題や課題を解決する上で、構造動作「Anatomical Activity」トレーニングは力強い味方になってくれるでしょう。

トレーニングセミナー
・日時:7月17日(土)12:00~15:00(終了後希望者でお茶会)
・参加費:5000円
・定員:少人数限定
・服装:軽く動ける格好
・場所、えにし治療院 スポーツ&股割り研究所 

・申し込み
「基礎参加」と書いて必要事項を明記し下記メールフォームをお送りください。
メールアドレスの間違えで「受付メール」が返信できない場合がありますので電話番号も明記ください。
http://form1.fc2.com/form/?id=116944
*質問、ご自身の課題のある方ご参加ください。

・アクセス
〒496-0874 愛知県津島市江西町4-159 電話0567-24-1243
電車の場合は名鉄名古屋駅から津島線で津島駅下車。タクシーで5分ぐらいです。
車の場合は名古屋高速千音寺ICか東名阪弥冨ICで降りると便利です。

参考:構造動作「Anatomical Activity」理論
http://blog.eni4.net/nakamura/2009/08/aa-e050.html

構造動作お茶会

6/17構造動作「基礎」トレーニングセミナー

30度を超える暑い日でした。
エアコンをかけるが、空調が上手くいかない。
会場のえにし治療院は、参加人数に対し狭い感じ・・。

今回も初参加者が多かったので、参加者全員の骨盤立位を確認する。
Kotubannokosi

常連組みは、骨盤立位にだいぶ慣れてきた。^^

Rituitaizennkutu

立位体前屈。
重心と接地を確認し股関節から屈曲する。
Hirota2

娘さんとご参加のヒロタさん、がんばってるなぁ~。^^

セミナー終了後はお茶会。

20100617152640

ハイジさん、お手製のコーヒーゼリー(お菓子のブログ)。
ありがとうございます!

MAYOさん、マルセイバターサンド、ありがとうございました。^^
兵庫のOさん、えりも昆布おかき、あがとうございました。^^
ヒロタさん、アッシュのクッキー、ありがとうございました。^^

20100617165634

ハイジさん、お手製のチーズケーキ、子供たちは大喜びでしたよ。^^

ん、、、うららが写ってないぞ・・。

人気ブログランキングへ

より以前の記事一覧